HOME >
「うそつき」人気の秘密
うそつき襦袢オーダーメイド
替え袖オーダーメイド
お客様Q&A
ご依頼〜お届け迄の流れ



見えないところで、ラクしてお洒落を楽しみましょう!!

二部式 うそつき襦袢 人気の秘密



七緒(vol.2) 参考にさせていただきました 

  ご存知でしょうか? 

袖口や袖のふりから、チラリと見える襦袢の色や柄は意外と目に入るもの。
寸法をあわせたり、着物とのコーディネイトを楽しみたいけれど、
何枚も長襦袢を揃えるのは難しいですよね。
そんな悩みを解決する、とっておきの「うそ」があるんです。


  「うそつき」とは・・・

うそつきというのは、身頃はさらしなどの肌襦袢の生地、袖や裾の部分は
長襦袢の生地の下着のことで、「肌襦袢を着て、長襦袢を着て、着物を
着て、3枚も重ね着するのは嫌!」という方のための下着です。

肌襦袢をそのまま着て長襦袢を着ないと、袖の部分は長襦袢を
着ていないのがわかってしまいます。また一方で肌襦袢なしで
長襦袢だけを着るのも抵抗があります。

そこで身頃の部分はさらし、袖や裾の部分は長襦袢という風に、
見える部分だけ長襦袢になっているので長襦袢を着ていないのに
着ているように見えると言うわけで「うそつき」という名前がつきました。

さらに、袖をマジックテープなどで取り外しができるようにし、裄や袖丈が
違う着物にも合わせて、取り替えられるようにすれば「大うそつき」の
完成です♪

そんな「うそつき」襦袢の人気の秘密とは・・


 1、さらしで出来た身頃は、肌に優しい。

 2、袖を取り替えられる様にして、着物や気分に合わせて楽しめる。

 3、正絹の替え袖でも、身頃は毎回家庭洗濯ができて気持いい。

 4、多少の裄の違う着物にも、裄の調整ができて合わせられる。

 5、汗ばむ季節、肌襦袢兼用になりこれ一枚で涼しく、着物が着れる。

 6、身につける枚数が少ないので、脱いだ後のか片付けが簡単。

 7、体に巻きつける紐の数が少ない分、着心地がラク。

 8、二部式は下半身の動きが上に響かないので、衿崩れがしにくい。




「うそつき」長襦袢オーダーお誂えいたします。

こんな便利な「うそつき」ですが、市販品はポリエステルの物が多く、正絹のお袖つきはあまりないようです。

化繊は安価ですが、風を通さず暑い・しなやかさがない、そんな声をよく聞きます。

それでは自分がと、ご紹介したところ大変な反響をいただきました。

もっと、もっと着物ライフを楽しんでいただきたく、「うそつき」長襦袢オーダーお誂えいたします。